十代の頃から、髪が薄いことが悩みでした

私は現在、五十代ですが、十代の頃から、髪が薄いことが悩みでした。

若い頃は気にしてパーマをかけたりして誤魔化していました。

高いシャンプーを使ったり、育毛剤も使ったりしていました。

そんな私ですが、一番のピンチは仕事で多きなトラブルを抱えた時でした。

ストレスによる抜け毛がひどく、もともと薄いのに、さらに透けてきて、相当にやばい状態でした。

それこそワラをもすがる思いで、発毛専門の皮膚科で発毛治療を受けようとしたこともあります。

結局は、ホルモン関係の治療に二の足を踏んで、本格的な治療をするには至りませんでしたが。

当時は辛くてよく泣いていました。

何とかしようと、育毛剤もアレコレ試しましたし、育毛に効果があるかもしれないというノコギリヤシのサプリを飲んでみたりとかもしていました。

それでもコレというものには出会えず、結局、あきらめて生きることにしました。

そんな私が最近、これはいいかもしれない、と思っているのが「アマニ油」です。

アマニ油に含まれるアマリグナンは、女性ホルモンに似た働きをしてくれるらしいのです。男性ホルモンが多い私にはもってこいです。

髪というのは、ホルモンに大きく左右されますので、アマリグナンは抜け毛を予防してくれるのではないか、と期待しています。

実際に、毎朝、ヨーグルトに混ぜて摂取しはじめて1年ちかくなりますが、頭髪の調子はなかなかいい感じです。

更年期に入り、本来なら、もっと薄毛が進行する頃ですが、結構ハリのある髪の状態が維持できています。

アマニ油そのものは、さまざまな健康に良い効果がうたわれている商品ですし、髪だけでなく、若さを保つ上でもいいと思います。

また、これはいい!と思えるものに出会ったことで、気持ちも安定しますし、そういう精神的な部分でイライラしないことは抜け毛予防にもなる、というのが私のたどり着いた答えです。

育毛剤にもそんな成分が入っているものを選ぶといいですね。

ただ私は運が良かったのかもしれません。

AGAというものを知っているでしょうか。AGAは男性型脱毛症と言われるもので、一度かかって処置しないと髪がどんどんなくなっていく病気です。

これは育毛剤は効果ありません。なので治療をする必要があります。

AGA治療の費用についてはこちらをご覧ください。

AGA治療を始めよう。費用はいくら

これを読んでみて、AGAでなくて本当によかったと思いました。

もしAGAだったら今まで使ったお金が全部無駄だったということになってしまいます。

いえ、まだこれからAGAになるかもしれませんね。私も一度専門医に診てもらったほうがいいかもしれませんね。